夫婦喧嘩の発散はマッサージ機に限る

私の妻に関する話です。
普段は仲が良く、一緒に歩いて近所の買い物に行ったり、家族旅行したりと特に大きな不満がありません。
ただ、ひとつストレスを感じることがあります。
それは妻の突然現れるジャイアニズムですです。
例えば、ゴミは分別せずまとめようとしないことに分別をお願いするも、「はいはい」や「私は忙しいの」と言われ、相手にされず。

反対に妻自身の意見や依頼に対し忙しいと返答すると、ぶちぎれることもしばしばです。
そんなこんなしている間に少しずつストレスは溜まってしまいます。
そんなストレスの解消法は仕事帰りに電気屋に立ち寄って電動マッサージ気になってリラックスすることです。

たった15分ですが1人の時間に浸ることができます。
ただ、15分以上マッサージをして時間を潰すと妻から所在確認の電話がかかるため、それはストレスになりますが。
マッサージして気分が良くなると妻の依頼も気持ちよく答えることができるのでとても良い効果です。

私は、40歳男性で会社員をしています。
最近、部署移動がありすごくストレスを感じるようになりました。
部署移動とは、今までは現場で声出したり、体を動かしたりといった監督的な仕事をしていましたが、移動部署は事務ワーク中心の仕事になりました。

今までは、体が疲れることがあっても、声を出したり、話せたり、頭も使いますがほどほどに健康的に過ごせる職場でした。
夜も寝付きやすいし。
ところが、事務ワークは、体を動かす機会が少ない、パソコンに向き合うことが多い、姿勢が悪くクビが疲れる、目が疲れる、頭と目を使うことが多くなり、疲れがたまる一方です。
前の部署は、どれも適度だったのですが。

そんな、私のストレス解消法は、ロードバイク(息子と)、座禅、呼吸法です。体を動かしたい欲求を、仕事の後や休日にするようになりました。座禅、呼吸法は、脳の疲れにいいということで実践しています。
息子とは、コミュニケーションの一つになり、楽しくなりました。

よりキレイを目指す“あなた”にお勧めしたい脱毛器♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です